Return to site

(告知)栄中日文化センターセミナーの講師を延長しました

4月から6月にかけても引き続き講義をいたします

· Growba®モンテッソーリ・プレスクー,セミナー,栄中日文化センター,藤井聡太

こんにちは、Growba®モンテッソーリ・プレスクール代表・主任教師

さじ ゆきこ です。

新年はラジオ番組の収録からスタートし、栄中日文化センターで月1回講師も始めました。

本日は4月からの3回も引き続き栄中日文化センターで講義をいたします、という告知です。

1月からの講義を聞き逃した方に朗報!

このたび4月からの3か月間も引き続き講義をすることになりました。

内容は少々アップデートしますが、基本的には1月から3月までの講義と同じです。

(演題は「五段」になっていますが、現時点でもう藤井君は「六段」で、ひょっとして「七段」に昇段するかもしれません)

クラスページ

講義の内容を少しだけお見せします

  • 初回は、私たち大人が生きてきた社会環境と、今の子どもたちが生きていく社会環境が大きく異なるだろうという前提に立った時、何が教育に必要なのか、子どもたちをどう案内していけばよいかを解説します。同時に脳の発達学をベースに、どの時期にどの学習をすると効果的か、ということも説明します。
  • 2回目はしつけについて。モンテッソーリ流子育ての目的は子どもの自立・自律にあるので、どのようなアプローチをとるべきか解説します。
  • 3回目は専門教具を買わなくても実際に自宅でやってみるモンテッソーリ教育のエッセンスを解説します。

1月からの受講生の方にアンケートを取っていますが、文化センターセミナーの聴講生の方は一部親御様がいらっしゃっているものの、大半は祖父母の方です。

やはり孫に何かさせてあげたいという思いがとても感じられます。皆さん一所懸命にメモをとっていらっしゃいます。

また、このクラスは特別にお子さんを連れて聴講いただけます。

本を読むよりはよく理解できる内容です

モンテッソーリ関連書籍は、モンテッソーリ教育のエッセンスを学んだ人ならよいのですが、触れたことのない人にとっては内容が分かりにくいです。

また、教室での体験にいきなり行ってもよく分からないままになってしまう事例が多いです。

この講義を聞いてから当校に体験に来られたお母さまも、「実際講義で聞いてから体験に来ると、自分では本を読んだりして理解していると思っていたことも、実は理解できていなかったんだな、ということが分かった」とおっしゃっておられました。

よろしければ体験入学の前に聴講してみてはいかがでしょうか。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly